ホーム > 活動紹介 > 「さわやかるーむ」訪問サポート

「さわやかるーむ」訪問サポート

「さわやかるーむ」訪問サポート

渋谷区精神障害者地域生活支援センター「さわやかるーむ」でのボランティアは1クール40分3名、1日3クールで2時間、計9名の方が予約制で来られます。「教える」というより「補助する」といった立場で進行。

例えば、Aさんは全くの初心者。Wordで文字打ち練習から、ゆっくりゆっくり進めます。Bさんは、Excelで住所録を作って、Wordで宛名印刷を実践。Cさんは、普段はMacユーザー。就職活動のためにWindowsの詳しい使い方を勉強しに来られます。

このように「さわやかるーむ」に来る方は多種多様。それに対応するサポーターにもわからないことがありますが、そこはみんなでいっしょに解決。本を見たり、ネットで調べたり。

一番大切なことは、積極的にセンターにやって来た方から笑顔を引き出すこと。笑顔の瞬間に出会えたときは、「サポーター、やっててよかった」と思います。

関連情報

Twitterで情報発信中 インターネット募金で協力する